Snow Monkey v6の「軽量な FontAwesome」って?

Snow Monkey v6の機能の一つ「軽量な FontAwesome」ってどんな機能なのかを記事にしてみました。

Snow Monkey v6からは、カスタマイズ設定の「ページ速度最適化」から「軽量な FontAwesome を使用する」事でSnow Monkeyテーマで使われているFont Awesomeのアイコンのみを読み込むようになります。

「軽量なFont Awesome」設定
テーマ カスタマイズの「軽量なFontAwesome を使用する」設定

「軽量なFontAwesome を使用する」設定を使うメリット・デメリット

メリット

テーマで使用していない不要なFont Awesomeのアイコンリソースが読まれない事で、ページ読込みに必要なダウンロード容量が減ります。
その結果、ページ読込みの速度が向上します。

テネーブル

Snow Monkey公式の情報では、約1MBほどの軽量化をしているそうです。

テネーブル(アイコン01)

デメリット

テーマで使用していないFont Awesomeのアイコンリソースを不要として読み込まないようにしている為、ブロックなどで読み込まなくなったアイコンを使用した場合にも正しく表示され無くなります。

読み込まれるFont Awesomeのアイコンは?

Snow Monkey v6.0.2では、下記のアイコンのみが読み込まれます。「軽量なFontAwesome を使用する」設定を有効にしている場合は、それ以外のアイコンは正しく表示されません。

下記に、FontAwesomeのアイコンnameとclassで一覧にしました。

  • ソーシャルナビゲーションの対応ブランドアイコン(fab)
  • clock(far)
  • user(fas)
  • times(fas)
  • sync-alt(fas)
  • start-half-alt(fas)
  • star(fas)
  • search(fas)
  • lightbulb(fas)
  • key(fas)
  • hand-point-right(fas)
  • globe(fas)
  • folder(fas)
  • exclamation-circle(fas)
  • envelope(fas)
  • edit(fas)
  • chevron-up(fas)
  • chevron-circle-right(fas)
  • check-square(fas)
  • check-circle(fas)
  • check(fas)
  • arrow-right(fas)
  • arrow-circle-right(fas)
  • arrow-alt-circle-right(fas)
  • angle-right(fas)
  • angle-left(fas)
  • angle-down(fas)
  • angle-double-right(fas)
テネーブル

ソーシャルナビゲーションの対応ブランドアイコンは、別記事「ソーシャルナビゲーションの対応サービスは?」にまとめています。

テネーブル(アイコン01)
ルミェール

ページャーやページトップボタンで使われる矢印、検索で使われる虫眼鏡ボタンなどの基本アイコン以外は読み込まれないような感じだよ。矢印は、上方向の矢印も無かったりもするので注意。
もし、これ以外のアイコンを使用するなら「軽量なFontAwesome を使用する」設定を有効にしない方が良いかも。

ルミェール(アイコン01)

Font Awesomeを使用するプラグインと併用なら設定不要

Ghost Kitなどのプラグインでは、Icon BoxブロックにFontAwesomeを使用していたりします。

そう言ったFontAwesomeを使用するプラグインを有効にしている場合は、通常のFontAwesomeを読み込むので、Snow Monkeyで「軽量なFontAwesome を使用する」設定を有効にしない方が良いでしょう。場合によっては、FontAwesomeの設定を二重に読み込んでしまう可能性もあるかもしれません。